便秘に効くおすすめの便秘茶ランキング!

便秘で長年苦しんでいる女性は多く、最近では男性も便秘で悩んでる人もいます。便秘の便秘の原因はストレスや食生活、運動不足や薬の副作用、睡眠不足や妊娠など、様々な要因が関係しています。

 

便秘は薬を使えばすぐに解消することはできるのですが、根本的な改善にはなりません。また副作用などもありますし、薬を長年使い続けてると身体が慣れて効果も薄くなってくるので薬に頼りたくない人も多いです。管理人も薬に頼るのが嫌でした。

 

そんな管理人のような薬に頼りたくない人におすすめなのが「便秘茶」なのです。便秘茶には便秘に効く成分が入っているので、薬に頼ることなく便秘解消を目指すことができます。便秘茶にはいくつか種類があるので、当サイトを参考にして頂けると幸いです。

便秘をほったらかすと危険な理由・・・

長年便秘で苦しんでいる人は便秘を放置する傾向があるのですが、便秘をほったらかしていると身体にも悪影響を及ぼします。具体的なデメリットは下記になります。

  • 身体の血流が悪くなる
  • 自律神経が乱れる
  • 腸内に悪玉菌が増える

これだけ聞くとなんとなく体に悪いのかな?と思うかもしれませんが、上記のデメリットを解消しないと身体に下記の症状が出てきます。

  • イライラしやすくストレスが溜まりやすい
  • 肌荒れや吹き出物(ニキビ)が出てくる
  • 肩こりや腰痛
  • 身体の疲労感がとれない
  • お腹が張って食欲も低下
  • 辛い腹痛
  • 体臭がきつくなる
  • おならが異様に臭い

便秘が原因でこれらの症状を引き起こしてる場合、便秘を解消するだけで症状も治るかもしれません。便秘を放置するとどんどん身体は悪化していくので、放置することだけは絶対にやめましょう。

なぜ便秘の改善に便秘茶がいいのか?

当サイトでは便秘の改善に便秘茶の飲用をおすすめしていますが、便秘の改善にはいくつか種類があります。

  • 腸内洗浄
  • 便秘薬(下剤)
  • 食生活の改善
  • 運動不足の解消
  • 便秘サプリメント
  • 便秘茶
  • 青汁

どの方法もメリット・デメリットがあるので、いくつか併用して行うのがベストなのですが、仕事や家事で忙しくてどうしてもできないことの方が多いです。下記に各メリットとデメリットをまとめたので参考にしてください。

腸内洗浄

メリット 即効性でだけで言えば一番。腸内洗浄することでお腹の不快感をダイレクトに和らげてくれる。
デメリット 安全に腸内洗浄を行うのであれば医療機関やエステサロンになるのですが、費用が1万〜2万くらいかかります。専用キットを使って自宅で行う場合、何かあった時の対処ができないので危険。

便秘薬(下剤)

メリット 下剤は直接腸に刺激を与えるので即効性はあります。便秘が原因のお腹の張りや痛みも解消してくれます。
デメリット 下剤などの便秘薬には副作用があるので、脱水などの症状も出てくることがあります。また、薬の力で便を出すので、服用を続けていると自然に排便することが難しくなることもあります。

食生活の改善

メリット 食生活の改善は身体の内側からケアできるので健康にもいいです。
デメリット 毎日便秘改善に良い食事の献立を考える必要があり大変。即効性がないのですぐに便秘を改善できるわけではない。

運動不足の解消

メリット 運動することによってお腹周りの筋肉も付き、腸の働きも良くなります。
デメリット 定期的に運動を行う必要があり、続けるのが意外に大変。即効性がないので、腸の働きが良くなるまで時間が必要。

便秘サプリメント

メリット 便秘サプリは薬とは違って副作用の心配がほとんどありません。食事だけでは補えない栄養素もたくさん摂れるので健康にもおすすめ。
デメリット 腸内環境を整えるのに2〜3か月かかるため、即効性はない。また、薬とは違ってサプリメントは効果を保証されているわけではないので個人差がある。

便秘茶

メリット 便秘茶は、食事中などの水分補給でも補えるので継続しやすい。また、便秘に改善に効果のある植物の葉などでブレンドされているので、腸内環境を整えるのに適しています。便秘茶は効果が実証されているわけではありませんが、腸内環境が改善され、自然なお通じが期待できます。
デメリット 個人差はありますが、胃腸が弱い人には効きすぎてしまうこともあるので、飲みすぎた場合は下痢などの症状を引き起こす可能性もあります。

青汁

メリット 青汁は食物繊維が豊富なので便秘改善に適しています。青汁は健康にもいいので身体の内側からケアしていきます。
デメリット 青汁特有の臭みと苦味があるので毎日継続するのが難しい。また、便秘改善に特化した青汁も少ないので、便秘改善の特化した青汁を探すのが大変。

この中で手っ取り早く便秘を治す腸内洗浄か便秘薬がおすすめです。ですが、この二つは根本的な改善になっていないため、一時的な処置という感じです。薬にはどうしても頼りたくないという人も多いでしょう。

 

食生活の改善や運動不足の解消も継続することが難しく、それだけで便秘を改善するのも難しいです。サプリメントに関しては即効性がないので、効果が表れる前に飲むのをやめてしまう人が多いです。

 

青汁は食物繊維も豊富で便秘改善には良いのですが、青汁特有の臭みと苦味があるので、毎日継続して飲むことが難しいです。

 

以上のことをふまえると、お手頃で効果も実感していて極力デメリットも少ないのが「便秘茶」なのです。飲みすぎると下痢などを引き起こしてしまうこともありますが、総合的に判断すると便秘改善には便秘茶を活用するのが一番良いということです。

 

便秘茶を市販ではなく通販で買った方がいい理由

便秘茶はドラッグストアーで売っていることもありますが、通販で購入するようにしましょう。市販と通販の違いを表にまとめました。

 

通販の便秘茶 市販の便秘茶
価格 約1,800円〜約3,200円 約500円〜約1,500円
手に入るまでの日数 約1日〜5日 当日
返品・返金制度 あり なし
効果 便秘の改善を目的として作られている場合が多く、効果も期待できる。 便秘改善を主な目的としていない為、やや物足りない。

 

市販の便秘茶だとすぐに手に入るので、どうしても今すぐ手に入れたい人は市販の便秘茶を購入するのがいいです。また通販でも楽天やアマゾンでも購入することはできるのですが、最安値じゃなかったり、返金保証がついていなかったりするのでおすすめできません。

 

通販で買う場合は必ず公式サイトから買うようにしてください。

便秘におすすめの便秘茶ランキング

 

桃花スリムの特徴

12種類のハーブの力でお客様満足度99.1%達成!便秘茶は飲みにくいものがほとんどで続かない人が多いのですが、桃花スリムは飲みやすさにもこだわっているので継続することが可能です。

価格 980円
評価 評価5
備考 当サイト限定約77%OFF!
桃花スリムの総評

桃花スリムはピーチとアプリコットの香りでものすごく飲みやすく、継続して飲み続けることができるので99.1%の実感力を達成しています。当サイト限定で約77%割引もしているので、便秘茶で迷ってる人は桃花スリムをお試しください。

 

 

 

藍の青汁の特徴

藍の青汁に使われている藍という原料は、ケールや明日葉などよりも栄養価が数倍も高く、食物繊維も豊富です。オリゴ糖も配合されて栄養不足と便秘改善のWサポートの新しいタイプの青汁として人気です。

価格 1800円
評価 評価4.5
備考 全額返金保証付き!
藍の青汁の総評

便秘茶ではなく青汁ですが、藍の青汁には便秘改善に必要な食物繊維が豊富で、オリゴ糖も一緒に配合されています。便秘改善の為に作られた青汁といってもいいと思います。今なら全額返金保証もついていますので、便秘解消と野菜不足対策の両方を求めているなら藍の青汁がおすすめです。

 

 

 

モリモリスリムの特徴

モリモリスリムは朝スッキリができない人の為に作られた便秘茶で、便秘解消の手助けをしてくれます。24種類の自然植物を絶妙なバランスで配合されているので、便秘で悩んでる人におすすめできます。

価格 3200円
評価 評価4
備考 10日間の返金保証付き!
モリモリスリムの総評

モリモリスリムは飲みやすくて継続しやすいのが特徴で、飲んで次の日にはスッキリしたという報告もあるくらい実感力があります。飲みすぎるとお腹が緩くなることもあるみたいなので、飲みすぎには注意です。